アートギャラリー鵬休堂 / Art Gallery Hokyudo

[画像]アートギャラリー鵬休堂 [画像]アートギャラリー鵬休堂 [画像]アートギャラリー鵬休堂

画像をクリックすると拡大表示できます。

所在地

〒605‒0864
京都市東山区遊行前町558-11(東大路五条上ル西入 五条坂バス停25m)

マップを見る

TEL 075-541-3805
FAX 075-541-5688
URL http://www.hokyudo.kyoto.jp
E-mail hasehaseart@yahoo.co.jp
代表者名 長谷川義樹
画廊区分 貸/企画画廊
営業時間 11:00~18:00
定休日 不定休
料金 120000円/週

1965年創業以来、新古美術の日本画、掛軸をはじめ工芸全般を取り扱い、百貨店での企画催事を運営してきた美術画廊 長谷川アートが創業50年の節目に開廊した自社のギャラリースペースです。
京都東山地区の多くの観光客や訪日外国人が行き交う世界的な観光地の中心にあり、五条坂バス停から25mの直近でアクセスがよく多くのお客様の来廊を得ております。当ギャラリーでは、平面作品の展示だけでなく工芸作品の展示のため全壁面に棚柱を埋め込み、自由にレイアウトできる可動棚の設営によって目線の高さで工芸作品をご鑑賞いただけます。スポットライトには、ノーベル賞を受賞した中村修二教授がアメリカで共同創業したSORAA社製の太陽光スペクトルに近い演光性の高いLEDを採用しています。またギャラリースペースに併設して飲食店営業許可を取得した厨房スペースがあり、オープニングセレモニーをはじめ企画内容と連動したスイーツや喫茶、飲食などの提供も可能です。
当ギャラリースペースは展覧会だけでなく、若い作家志望者や美大生が専業美術家になるための必要知識を学ぶ勉強会「アートマネージメント講座」も開いています。
また京都の日本画の源流である円山四条派の運筆技法を現在も継承している数少ない京都の絵師(日本画家)たちと共にこの消えゆく無形文化の保存と次世代への継承が可能なのかという「日本画運筆技術保存」を喫緊の課題としております。
皆様のお力添えの程よろしくお願い申し上げます。

( 12件目 / 全80件中 )